アクセスカウンターLANEX Bluetooth2.0+EDR対応USBアダプタMPIO MP3メモリープレーヤー
落書きダーツラーメン同人情報雑記未分類
マメマシマシ(仮)改め ゑん堂
コミックマーケット75受かりました!日曜西に11a「ゑん堂」です!
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.04.16 Mon
2007年4月13日(金) ラーメン二郎 横浜関内店

kannai2.jpg

小ラーメン 汁なしヤサイニンニクチーズ ¥760

kannai1.jpg
ついに念願の関内店へ行ってきました!

近頃、テレビや雑誌でも取り上げられることも多い、人気店、関内二郎。
この日もさすがに長蛇の列で待ち1時間以上は覚悟していたのですが、実際には50分程度だったので随分早く感じました。
客のさばき方が上手いようで回転はいいと思います。

関内と言えば、「汁なし+チーズ」(共に+¥80)、いい評判しか聞かないので前々から相当気になっていました。

ちなみに「汁なし」と「チーズ」にはそれぞれ食券があるので全部で3枚購入しないといけません。

kannai4.jpg
多い!!

汁なしとはいわゆる油そばのようなものらしく、スープではなく濃い目のタレが入っています。
この濃い味のタレを、二郎にしてはやや細めでプリプリな麺にまとわり付いたとろけるチーズや卵の黄身が程よくまろやかな味わいにしてくれます。
卵同様汁なしにデフォルトで入っている粗引きの黒胡椒が物凄くいいアクセントになっています。
まるでカルボナーラのようだという人がいるのもうなずけますが、どちらかと言えば新しい小麦粉料理といった感じ。
ここまで原型を崩しているのに二郎っぽさが薄れないと言うのは流石としか言いようがない!

kannai3.jpg

ニンニクのきき具合は強めでなかなかの好印象!!
ヤサイやブタですが、ヤサイに関してはマシにしてもそこまで多すぎない印象です。
これはあくまで自分の基準がホーム野猿街道店2なのであまりあてにはなりません。
ブタはチャーシューに近く、噂通り柔らかい。箸でつかむだけで崩れるほどの柔らかです。
どちらもレベルは高い方だと思うのですが、麺とチーズのマッチングの良さが強烈過ぎてあまり印象に残らなかったのが残念です。

普通のラーメンだとスープがメインになり勝ちですが、この汁なしは純粋に麺主役で食べられるので、麺好きには是非オススメしたい一品です。

とはいえ、やはりノーマルのラーメンも気になるところ。
見た感じでは白めの乳化したスープのように思えたのでマイルド系でしょうか?
再来店は確実ですね!!


スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://peas010.blog75.fc2.com/tb.php/9-b2472fdd
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。